>

範囲が決まっている

最初に調べるべきこと

自宅から遠く離れた場所に実店舗がある業者は、自宅まで来られない可能性があります。
いい業者が見つかったのに、距離の問題があると別の業者を探さなくてはいけません。
手間がかかるので、最初に住所を確認してください。
また回収しに行ける範囲が、サイトなどに記載されています。
気になった業者があったら、すぐに回収できる範囲を調べてください。

地方は業者の数が少ないと言われています。
かなり山奥などに住んでいる人は、回収しに来てくれる業者を見つけるまで時間がかかってしまうかもしれません。
根気強く探しましょう。
業者の選択肢が少ないので、納得できる費用にならないかもしれません。
費用が高いと感じたら、値引き交渉をしてみましょう。

丁寧にお願いしてみよう

優良な業者で、費用が非常に安いならそこがいいと考えますよね。
ですが自宅まで不用品を引き取りに来られない距離だともったいないです。
丁寧にお願いすれば、特別に来てくれるかもしれません。
諦めないでお願いしてください。
どうしてもこの業者を利用したいという、気持ちを伝えることが重要です。
すると業者はわかってくれるので、了承してくれることが多いです。

上から目線になったり、命令することは絶対にしないでください。
こちらの印象が悪くなると、要求に応えてくれなくなります。
丁寧な態度と言葉遣いで、お願いすることがポイントです。
要求に応えてくれたら、心を込めてお礼を述べてください。
迷惑を掛けないよう、不用品を準備しておきましょう。


この記事をシェアする

トップへ